カラミざかり5話の完全ネタバレを書きました!

カラミざかりは今回で最終回になります。ただ、最後に予想外の予告も入っていたりするので、面白い展開になっていると思います。

というわけで、桂あいりさんのエロ漫画カラミざかりvol1がどんな終わり方をするのか、このまま続きを読んでみてください。

カラミざかり5話のネタバレとあらすじ

新山のおっぱいを触りながらキスをする高成

新山「ん・・・ んんっ・・・♡」

一方ベッドの上では、自分の好きな女の子が友達にハメられようとしています

全身を舐められて可愛い声を上げる飯田

高成のチンコを出して勝手にフェラを始める新山

飯田「いたっ」

吉野「力抜いて飯田」

好きな女の子が目の前で、友達に処女を奪われる瞬間を目撃してしまった高成

まるで動物のように腰をふる友達の姿と、それを感じる飯田の顔をみて興奮する高成

そして飯田がはめられる姿を見ていた高成はそのまま

カラミざかり5話の感想

吉野が完全に美味しいところをすべて持って行きました

飯田の処女マンコまでもらってしまったわけです

羨ましい男ですよ本当

ギャル系の新山にオナホを使っているところを見せて欲しいと言われて始まったエッチな展開

そのまま新山にオナホで抜いてもらい、お掃除フェラまでされ、そのまま新山の処女をもらう

次は、飯田のファーストキス、初マンコ舐め、処女をもらうまでするわけです

こんなにいい思いをするなんてズルすぎですね

目の前で好きな女の子の処女が奪われる瞬間を見た高成は、どんな気持ちだったのでしょうか^^;

複雑な反面、とても興奮したのは間違いないと思いますが。

実は、カラミざかりvol1は今回で最終回ですが、続編が作られることが決定したようです!

発売は11月ごろになるようなので、カラミざかりvol2が販売されたら、またネタバレを書きたいと思います!

カラミざかりの無料試し読み方法

 

カラミざかりの全話ネタバレ